今期のスウェ語コース

 

 

 

半年前の投稿 「おちこんだりもしたけれど、私はげんきです。」で落ちたコースに、今期は受かりまして、大学主催コースでのスウェーデン語授業が始まったのですが。

始まったばかりだけど、すでに死にそうになっています…。
このペースなら、半年前の私は、落ちてちょうど良かったのかもしれない、と思いました。

 

ちなみに大学主催のコースですが、内容は高校生レベル。

日常会話レベルの人を、半年〜1年で、論文書ける程度まで引き上げるというコースです。

それでも移住歴1年半、かつ移住前は”Hej”しか知らなかった私にとっては、ひーひー言うレベルです。

 

課題の量が鬼。授業のペースが鬼。
え、なに、どんだけ本読むの。未知の単語だらけの中、苦労して30ページ読んだら、はい来週も30ページ、あとこの短編小説も読んで、問題集4冊を1単元ずつやっておいてね。あとプレゼン準備も。来週までに!

……剣道とバイトはしばらくお休みすることにしました。
ブログはなんとか続けたい!

このコース、外国人向けのはずなのに、クラスメイトのメンツがおかしい気がする。
外国育ちだけど、両親のどちらかがスウェーデン人のハーフとか。
高校は他国だけど、子供時代はスウェーデンで過ごしてましたとか。
スウェーデン移住10年目とか。

え、なに私(スウェーデン在住1年半の純ジャパ)めっちゃアウェイじゃん。

理不尽なストレスではなく、私がコントロールできるタイプのストレスなので、逃げずにやるしかないですが。

国際結婚て、ここ(相手の言語習得)が、しんどいと思う。
でも、今しっかりやってしまえば、
これから先50年、スウェーデン語に関してそこまで苦労することはなくなる、と思うので、
ドリカムの何度でもを聴きながら頑張ります。

 

 

 

6か月前